結婚しない・できない・したくない「結婚クライシス」

家族をめぐる社会問題を、独特のネーミングでわかりやすく解説している山田昌弘さん。

3年前の著書には、非正規雇用が増えた昨今、結婚できないのは、親の支援を離れ、結婚相手の経済状況により「今後、中流生活が送れなくなるかもしれない」という不安からだと紐解きました。

その当時は「結婚困難」であったのが、今年令和元年の著書では、「結婚不要社会」説まで…。

 

今のまま独身でいるほうが、幸せ?   好きな相手が経済的にふさわしいとは限らない、 経済的にふさわしい相手を好きになるとも限らない、そのうえ結婚は個人の自由とされながらも、社会は人々の結婚・出産を必要としている……

結婚は、男性にとっては「イベント」、女性にとっては「生まれ変わり」であるそう。

男性と比較すると、結婚しやすい女性のタイプは明確ではありません。とすると、女性は、自分がOKで相手もOKをくれる男性に出会えるかどうかが「鍵」です。それには、自分がOKを出す男性の範囲が広いことと、結婚可能性のある男性に出会う人数が多ければいいですよね。

◇女性が結婚相手に求める条件

1 収入が高くて安定している

2 家事を手伝ってくれる

3 ハンサム

4 浮気しない

この4つを兼ね備えた人は、まずいないでしょうね。

でも、キムタクって人はいます! ええ、現に1人いますね。けど残念、もう結婚相手もお子さんもいます。

フクヤマって人もいます! そうでした。1人いますね。けど、こちらも同じく。

待って、タケノウチっていう人がいるじゃない?! 芸能界にはいるけど、婚活市場には…

いませんよぉ!。

 

あなたが結婚したい理由、どうしても譲れない条件は、何ですか?

ご縁の窓口「40代婚活女子のぶっちゃけ茶話会」で、あらためて問い直してみませんか?