· 

バレンタインデー自分チョコ

いまやすべてのコンビニ・スイーツを席巻しているバスクチーズケーキ。そのブームの火付け役となった、行列のバスクチーズケーキ名店が港区白金にあります。

その日はバレンタインバージョンとして、ホワイトチョコガナッシュ入りの、デコレーションもかわいいバスクチーズケーキ(8センチ)が売られていたので、自分チョコとしていただきました。

ご縁カウンセラーは、ホワイトチョコレートが好きなので「うん、うん。」という感じで納得しながら食べました。

バレンタインデー当日の14日は、ノーマルのバスクチーズケーキ(15センチ)をお仕事仲間みんなで感動しながら味わいました!

たびたびテレビで取り上げられ、平日でも行列のこちらのお店、お取り寄せできないのが私の自慢(?)でしたが、なんと、このたびオンラインショップが開設されました。なんだか残念。