· 

もと同僚からのエール

今月から、故郷である長年勤めた市のホームページに相談室のバナー広告を出しました。そのことをもと同僚たちにお知らせして、しばし当時を懐かしみました。みんな元気そうで良かった!

さすがはみんな、ご縁の窓口ホームページに載っている私の写真をおだててくれます。いつもいつも私を肯定して励ましてくれる素敵な仲間たち。退職間際は、休日出勤のたびにみんなでランチを楽しみ、送別会では大好きなケーキでサプライズな演出もしてくれました(HIROくんセンス良すぎ!)。 確か、当時はみんなに「スーツケース一つと夢を持って上京する」とメールを送りましたが、一つ言い忘れたことがあります。たっくさんの思い出も、一緒に持って来ています!

 

別の仲間、私が主宰していたアラフォー女性のサークルでは、「テレビ番組『世界一受けたい授業』に出演するのが目標!」と話しました。今では「マツコの知らない世界」かな。って、私、テレビ持っていないんですけどね。

いつの日か故郷に錦を飾れるように、楽しみながらチャレンジを続けたいと思います。

これからもkeep in touch でね。