· 

お見合い申込みボタンが押せない人へ

オンライン婚活でのお見合い「申込み」ボタン、婚活アプリなら「いいね」ボタンがなかなか押せない気持ち、わかります。プロフィールと写真(無い場合も)から選ぶのは、本当に難しいものです。

言ってしまえば、それだけの情報で、どんな人なのかがわかるはずもないです。

特に男性は、自己PRを書かなかったり、書いてあっても乏しかったり。それだけで「真剣婚活じゃない!」と決めつけてしまってはもったいないです。

一般的に写真を載せない人は、顔や名前を出してお仕事をしている士業や医師・歯科医師、エグゼクティブの方たち。逆の発想をすれば、写真を載せていない人からハイステータスを探し出す材料になります。もちろん、そうでない場合もあります。ハイステータスな方たちは、ご自分のプロフィールを見てもらうことは求めておらず、ご自身から女性に申し込むスタンスでいます。多くの場合は、男性会員の担当のカウンセラーが女性会員を探し出して薦める方法ですね。だから彼らは、詳細に自己PRすることが不要なのです。

 

そう、なので、ハイステータスかどうかに関わらず、写真が無いとかプロフィールに空欄があるという理由でお相手候補から排除していては、機会損失してしまいます。また、プロフィールにどれだけ良いことが書かれていても、どれほど思いやりがあるのかなど性格はわかりません。結婚は、寿命を迎えるまで続く毎日の生活です。まずは、会って確かめること、その第一歩がお見合い申込みです。ミステリアスな方や判断材料が乏しい方には、お見合いを申し込んで、会ってから判断しましょう。

 

オンライン婚活が気になる方は、お気軽にお問合せください。