· 

初めてのゲイシャ(Geisha) 

先日、港区白金にある「白金珈琲」さんで、コーヒー豆の福袋を購入しました。スペシャルティ・コーヒーのゲイシャとカップオブエクセレンス受賞豆を含む3種のコーヒー。幸せな香りが漂います~。

これまで、日比谷にあるゲイシャコーヒーのみを扱うカフェも気になっていたのですが、スペシャルとは言え、価格を見て尻込みしていました。新年に質の良いコーヒーを買おうかな、そんなときに目にした白金珈琲さんの「福豆袋」。このお正月は外出自粛で福袋一つも買っていないから、迷わず注文しました。粉状に挽いてもらうため1時間後に出直して受け取り。袋を開けるとオフィス中にいい香りが充満。コーヒーっていいなぁと思うHappyな瞬間です。

ご縁カウンセラーは本日、初めて、ゲイシャを飲みました。何度かコーヒーの淹れ方教室などにも参加し、好みのコーヒーのタイプを把握しているので、こ~いう感じねぇなどと飲み終えたカップからの残り香まで今、ブログを書きながら楽しませてもらっています。

 

そして、コーヒーと言えば、2015年にエチオピアのイェルガチャフェ農園に行ったことを思い出しました。エチオピア出国日、首都アジスアベバで子どもたちに囲まれてジーパンのポケットからお金を盗まれ、空港まで帰るタクシー代を失ったのです。

長くなるので、この話はまたの機会にご紹介します。クレイジーな経験です。

 

香りって、記憶とセットになっているんですよね。昔を呼び覚ましました。

2020年にはやった曲「香水」も言ってるとおりです。

ご自身の癒しとしてのアロマや、ご自身を印象に残らせるための香水、上手に取り入れたいですね。